売電に関する情報

卒FIT後の積水ハウスの買取価格と加入条件

更新日:

卒FIT後の積水ハウスの買取価格と加入条件についてお伝えしていきたいと思います。

太陽光発電の電力を固定価格で買い取るFIT法が施行されたのは2009年です。

一般家庭の固定価格での買取期間は10年だったため、2019年11月以降は卒FITと呼ばれる固定価格での買取が終了した方が出てくることになります。

そのため大手電力会社は卒FIT後も電力の買取を行う新しい買取プランを次々に発表しています。

大手の買取価格はだいたい7円~10円ぐらいに設定されており、地域によって若干の差があります。

それに対して積水ハウスは新たに電力事業を開始した新規参入の電力会社の一つです。

もちろん積水ハウスだけでなく卒FITを新たなビジネスチャンスだと考えた企業が次々に参入を表明しています。

現時点でわかっている新規電力会社とその買取価格については以下のページを参考にしてください。

https://www.grimaco.org/baiden/sotufit-kaitorikakaku/

積水ハウスの買取価格は?

上記のページでも紹介しているのですが、気になる積水ハウスの買取価格は11円/kWh(2019年度)に設定されています。

この価格は私が調べた限りでは最も高い買取金額ですね。

ですが「おいしい話には裏がある」ではありませんが、ほかの電力会社と違って積水ハウスと契約するにはある条件を満たす必要があります。

それは積水ハウスで建てた家および太陽光発電システムを使っているということです。

積水ハウスオーナーでんき

積水ハウスは卒FITに向けて新たに「積水ハウスオーナーでんき」という余剰電力買取サービスを提供することを明らかにしています。

買取価格は先ほども言ったように11円/kWhで、対象となるのは自社の戸建て住宅や賃貸住宅のオーナーとなっています。

積水ハウスは「RE100」という国際イニシアチブに参加しており、脱炭素に力を入れている会社です。

https://www.grimaco.org/other/re100/

積水ハウスはこれまでに累計700MW以上の太陽光発電を設置しており、このうち2~3割の卒FIT電力を買い取るでRE100が達成できると考えています。

目標は2030年までに50%、2040年までに100%としています。

まとめ

積水ハウスは卒FIT電力に対して最も高い買取価格を提示していますが、加入する条件がかなり厳しくなっています。

ですが逆に言うと条件さえ満たしていればかなりお得な買取制度となっているので、積水ハウスで家を建てた方はぜひ活用して下さい。

申込や今後の最新情報などは公式サイトの以下のページでわかるようになっているので該当する方は一度アクセスしてみてください。

https://noc.sekisuihouse.co.jp/denki/info.html?_ga=2.105484035.162522379.1562035736-2139871928.1562035736&_gac=1.205131300.1562035736.EAIaIQobChMInb7CipSV4wIVUnZgCh3dMQpKEAAYASAAEgJKLPD_BwE







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-売電に関する情報
-,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.