福島で太陽光発電を設置する際の補助金について

福島で太陽光発電を設置する際に補助金が出るのかどうか解説していきたいと思います。

2017年9月時点で国からの補助金は一切ありませんが、県や自治体からはまだ一部補助金を支給しているところがあります。

福島県は珍しく県からの補助金が残っている地域になります。

詳しく調べてみたところ福島県福島市では補助金は以下のようになっていました。

上記は4kWの太陽光発電を導入する場合の補助金になります。

県からの補助金は16万円となっていますが、1kW当たり4万円で上限が16万円でした。

4kWで16万円もらえるというのは県からの補助金としてはトップレベルだと思います。

福島市の補助金を見てみると12万円となっていますが、1kW当たり3万円で上限が12万円でした。

つまり福島県福島市で4kWの太陽光発電を導入する場合の補助金は28万円ということになりますね。

導入費用を考えるるとだいたい2割ぐらいは補助金で賄えるということになりますね。

1円も出ない地域のことを考えると非常にありがたいことだと思いますが、補助金の申請期間には期限があるので注意が必要です。

福島市以外の補助金に関しては以下のページから調べることができます。

→ 福島県の太陽光発電の補助金はこちらから

仮に市からの補助金がなくても今なら県からの補助金なら確実にもらえるため多少なりとも助けになると思います。

福島県全体ではまだ補助金が残っている自治体はかなり多いですが、すでに打ち切っている自治体も少なからずあるので補助金がもらえる場合はラッキーぐらいに思っておきましょう。

ただし先ほどもいったように補助金の申請は決められた期間しかできませんし、年度が変わると打ち切りになってしまうことも多々あるので、太陽光発電の設置を検討しているなら確実に補助金が受け取れる今のうちに設置した方がいいでしょう。

先延ばしにすれば売電価格も下がってしまいますので悩んでいる場合は取りあえず一括見積もりなどを利用してどのような感じになるのかシミュレーションしてみるといいと思いますよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク