群馬で太陽光発電を設置する際の補助金について

群馬で太陽光発電を設置する際に補助金が出るのかどうか解説していきたいと思います。

2017年9月時点で国からの補助金は一切ありませんが、県や自治体からはまだ一部補助金を支給しているところがあります。

補助金の金額は自治体によって様々で、数万円のところあれば1割以上賄えるところもあります。

例えば群馬県の桐生市では以下のようになっています。

これを見ると太陽光発電の設置では1kW当たり1.5万円支給されることになっており、上限が6万円となっているのがわかります。

つまり4kWからはどれだけ容量が大きくなっても上限の6万円までしか支給されないということですね。

正直これだけの金額では消費税分にも足りていませんが、群馬県では補助金が打ち切られている自治体が多いためもらえるだけありがたいです。

群馬県のほかの地域の補助金について知りたい方は以下のページをご覧になってみてください。

→ 群馬県の太陽光発電の補助金はこちらから

先ほどもいったように群馬県の補助金はほとんどが打ち切られているため、そのような地域に住んでいる方は自力で太陽光発電を設置しなければなりません。

ただ太陽光発電では補助金をもらうよりも良い業者を探し当てる方が重要なので、あまり気を落とさずに業者探しに力を入れてください。

業者を探すといってもやることは非常に単純で、一括見積もりを行い候補に挙がった業者を比較していくだけです。

一括見積もりサイトもたくさんあり、サイトによって登録されている業者が異なるため一度見積もりを取って納得のいかなかった場合は違うサイトでもう一度見積もりを取ってみるのが良いでしょう。

登録してある業者の審査が厳しいのはタイナビというサイトで、ここではその県にある施工業者の1割から2割ぐらいしか審査に通らないほど厳しい物を実施しています。

その分候補に挙がる業者は質の高いところが多いので安心して利用できると思います。

他にもソーラーパートナーズというサイトはタイナビよりも若干審査が緩くなっており登録してある業者の数が多くなっています。

なので手順としてはタイナビで見積もりを取ってみて納得いかなければソーラーパートナーズを利用してみればいいと思います。

業者によって取り扱っているメーカーも違えば価格も大きく異なるので納得のいく業者が見つかるまで探してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク