名古屋市に太陽光発電を導入する場合の補助金について

名古屋市に太陽光発電を導入する場合の補助金について調べていきたいと思います。

2017年時点で太陽光発電を導入する際に国からの補助金は打ち切られているため受け取ることができません。

しかし現在でも都道府県や市区町村が独自に補助金を交付している場合もあるため、自分の住んでいる地域で補助金があるかどうかは実際に調べてみる必要があります。

最新の補助金の情報については下記のサイトから調べることができます。

→ 最新の補助金に関する情報はこちらから

例えば愛知県の名古屋市について調べてみると以下の情報が出てきました。

これを見ると太陽光発電の場合は市町村補助額×1/4又は 3,300円/kW×出力(kW)(4kW上限)の低い方の額となっていますね。

2017年7月現在では名古屋市からの補助金はないようなので、実際に受け取れる金額は3,300円/kW×出力(kW)(4kW上限)の方になりますね。

上限いっぱいでも1万3200円であるため、正直かなり少ないと言わざるをえないと思いますが、出ない地域のことを考えるとでるだけでもありがたいですね。

蓄電池を併用する場合は2万5000円の補助金が出るので太陽光発電よりは補助してもらえますね。

現在の太陽光発電の設置費用の相場は1kWあたりだいたい25万円から30万円ぐらいなので補助金は1%程度ということになりますね。

名古屋市で太陽光発電を設置したいと考えている方は是非補助金を活用してみてください。

上記の情報は2017年の7月の情報なので、このページを見たのが1カ月以上先なら上記のサイトにアクセスして改めて最新情報を入手してください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク