地域別情報 見積もりに関する情報

広島の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

更新日:

広島の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

太陽光発電の設置価格は年々安くなっており、2017年時点では1kW当たり32万円前後が相場となっています。

メーカーや施工業者によってはこの相場よりも安く設置できることもあるので、できるだけ多くの業者から見積もりを取るのがいいでしょう。

広島県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
長州産業10.14kW2,565,000円252,959円/kW21,912円/月東広島市
パナソニック6.11kW2,060,000円337,152円/kW18,971円/月福山市
シャープ5.09kW2,887,000円567,191円/kW14,222円/月東広島市
パナソニック3.17kW1,990,000円627,760円/kW10,903円/月広島市
パナソニック4.20kW1,500,000円357,143円/kW12,185円/月広島市
RECソーラー4.08kW1,355,000円332,108円/kW14,035円/月東広島市

上記のデータは2015年以降に設置した比較的新しいデータになります。

長州産業で10kW以上のシステムを導入した方は単価もかなり安く抑えることに成功していますね。

このぐらいの単価なら7年から8年ぐらい運用すれば初期費用を回収できると思います。

長州産業のHITは性能もよく発電量も申し分ないですからね。

一方でパナソニックでも単価が高くなっている方や、シャープで高くなっている方も見受けられます。

パナソニックのパネルを設置した方のコメントを見てみるとどうやらオール電化を同時に購入したようでこの金額になってしまったようです。

もし太陽光パネルだけだったら100万円前後は安くなっていたでしょう。

シャープを設置した方はオール電化の導入はありませんでしたが蓄電池を一緒に購入したためにこの金額になってしまったようです。

蓄電池を導入しようと思ったら100万円から200万円はかかってしまうので、それを考えると妥当な金額だと言えそうですね。

他の方も設置したよう量を考えると相場通りに設置できていると言えるでしょう。

太陽光発電を設置する場合は少しでも大きな容量を設置した方が単価を安くすることができ、初期費用を回収する期間も短くなるので可能な限り大きな容量を載せるのがおすすめです。

1kW当たり25万円から27万円ぐらいに抑えることができれば7年から8年ぐらいで回収することができるので、その後の売電収入はまるごと利益となります。

単価を30万円以下に抑えようと思ったら少なくとも5kWは乗せないといけないので、初期費用はその分高くなってしまいますが可能な方は検討してみてください。

設置を依頼する業者はなるべく多くの業者を比較したうえで納得のいく金額と保証を提示したところにするといいでしょう。

売電価格との兼ね合いもあるので太陽光発電の設置を検討しているなら早めに行うことをおすすめします。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-地域別情報, 見積もりに関する情報
-, , ,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.