兵庫の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

兵庫の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

太陽光発電の設置価格は年々安くなっており、2017年時点では1kW当たり32万円前後が相場となっています。

ただしこれはあくまで平均的な価格であるため、容量や業者によっては20万円台後半まで安くしてもらえることもあります。

兵庫県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
パナソニック5.98kW1,520,000円254,181円/kW21,989円/月明石市
三菱電機4.83kW1,120,000円231,884円/kW14,036円/月神戸市
シャープ2.30kW1,084,200円471,391円/kW13,466円/月神戸市
シャープ5.06kW1,518,000円300,000円/kW5,819円/月三田市
パナソニック8.78kW2,720,000円309,795円/kW10,172円/月神戸市
シャープ6.20kW1,844,000円297,419円/kW10,296円/月姫路市
パナソニック4.42kW1,280,000円289,593円/kW8,107円/月川辺郡猪名川町

上記のデータは2015年以降に設置した比較的新しいデータになります。

これを見ると1名を除いて相場よりも単価を安く抑えることに成功しているのがわかります。

容量が比較的大きいということもあると思いますが、これだけ多くの方が安く設置できているということはそれぞれのメーカーに強いつながりを持つ業者が多いということなのでしょう。

特にシャープの太陽光パネルを設置して単価を30万円以下に抑えられている例は非常に珍しいですね。

シャープはパネル1枚当たりの発電量が多い単結晶パネルを採用していますので、これだけ単価を抑えることができたら確実に元を取ることができるでしょうね。

最も安くなっているのは三菱電機のパネルを設置している方ですが、三菱電機は2015年から事業改革を行い非常に安価にパネルを製造することに成功したため他社と比較しても安価に設置できるようになっています。

パナソニックも2015年以降シェアNo.1の人気を誇っており、性能も保証も非常に充実しているため太陽光発電の設置を検討していなら絶対に候補に入れておいた方がいいパネルとなっています。

どのメーカーの物が最も適しているかは屋根の状況などによって左右されるため、1社でも多くの見積もりを取って比較しておくことが非常に重要になります。

業者が違うだけで20万円以上差がついたということも珍しくありませんからね。

上記の結果から考えるとおそらく複数の業者を比較しておけば1社か2社は自分の条件に合った業者が見つかると思います。

初期費用を抑えることは後々の利益拡大につながるため、納得のいく業者が見つかるまで探してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク