茨城の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

茨城の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

2017年現在ではだいたい1kW当たり25万円から30万円ぐらいで設置できれば費用が抑えられている方だと思います。

茨城県では補助金が残っているところがあまりなく、残っていても金額が高くないのでほぼすべてを自分で負担することになると思います。

ただ最近では単価も安くなってきていますし、設置する容量によっては費用を抑えることもできるでしょう。

この2年の間に茨城県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
ソーラーフロンティア5.50kW1,470,000円267,273円/kW14,487円/月水戸市
パナソニック4.40kW1,500,000円340,909円/kW18,303円/月ひたちなか市
パナソニック4.39kW1,457,000円331,891円/kW14,036円/月つくば市
パナソニック4.88kW1,620,000円331,967円/kW12,980円/月日立市
パナソニック5.85kW2,195,000円375,214円/kW15,233円/月土浦市

茨城県は比較的設置件数が多かったという印象でした。

上記に記載しているのは直近の5件だけなのですが、パナソニックのパネルを設置している方が多かったですね。

一番下の方は設置したのが2年ぐらい前なので若干単価が高くなっていますが、その他の方に関してはだいたい相場通りとなっていますね。

ソーラーフロンティアのパネルを設置している方は2016年12月に設置しているのですが、容量が大きいこともあり大分単価が安くなっていますね。

ソーラーフロンティアは広いスペースがないと容量が大きくできないという欠点もあるのですが、純国産のメーカーで安心感もありますし単価も非常に安くできるのでおすすめのメーカーです。

特に屋根の面積が広いという方は候補に入れてもいいメーカーだと思います。

屋根が小さいという方は少ないパネルで容量が大きくできるパナソニックやシャープの方が適しているかもしれませんね。

業者が取り扱っているパネルは調達ルートなどの違いもあるため種類が様々で値段も大きく異なります。

そのため太陽光発電を安く設置できるかどうかは優良業者を見つけられるかどうかにかかっています。

茨城県には約200社ほど施工業者があるため1社1社調べていくのは非常に大変です。

本サイトで紹介している一括見積もりサイトを利用すれば200の業者の中から厳選した業者だけから見積もりを得ることができるので時間と労力を節約することができます。

価格もそうですがサービス内容など細かい部分も比較することができるので、太陽光発電の設置を検討しているならまずは一括見積もりを利用してみましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク