栃木の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

栃木の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

2017年現在ではだいたい1kW当たり25万円から30万円ぐらいで設置できれば費用が抑えられている方だと思います。

栃木県では補助金が残っている自治体も多く、わずかですが設置の助けになると思いますので、自分の住んでいる地域に補助金が残っているかどうか確認しておくといいでしょう。

この3年の間に栃木県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
Qセルズ3.78kW1,075,000円284,392円/kW-芳賀郡益子町
パナソニック5.72kW1,990,000円347,902円/kW16,863円/月宇都宮市
パナソニック5.50kW2,580,000円469,091円/kW9,537円/月宇都宮市
パナソニック5.11kW1,690,000円330,724円/kW21,226円/月宇都宮市
パナソニック5.85kW1,790,000円305,983円/kW18,352円/月真岡市
パナソニック5.12kW1,950,000円380,859円/kW7,634円/月さくら市
パナソニック4.03kW1,320,000円327,543円/kW9,800円/月栃木市

これを見ると1名以外は皆パナソニックのパネルを設置していますね。

もしかしたら栃木県の施工業者にはパナソニックに強いメーカーが多いのかもしれませんね。

パナソニックの太陽光パネルは他社と比較しても性能が良いですし、これが安く設置できるなら非常にありがたいことです。

一番上の方が設置しているQセルズというのはドイツの太陽光発電メーカーで、単価が抑えられるのが特徴となっています。

4kW以下で1kW当たりの価格が約28万円なので設置費用としてはかなり抑えられていると思います。

最近になってCMで宣伝するようになっていますし、これから需要が伸びていくメーカーだと思います。

パナソニックのパネルを設置している方は単価がだいたい30万円ちょっとぐらいになっていますが、これはちょうど相場ぐらいに収まっています。

一人だけ突出して高い方がいますが、コメントを見るとどうやら太陽光発電に加えてオール電化も導入したためこのような金額になってしまったようです。

2017年現在なら5kW以上を設置しようと思ったら1kW当たり30万円を切ることも珍しくないと思うので、これから設置しようと考えている方はいろいろな業者の価格を比較してみるといいでしょう。

栃木県には200近い施工業者があるため比較する際は一括見積もりサイトを利用すると時間と手間が省けていいと思います。

当サイトでも紹介しているタイナビやソーラーパートナーズなら非常にレベルの高い業者を厳選して見積もりを取ってくれるので悪徳業者に引っ掛かる可能性が限りなく低くなるので是非利用してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク