徳島の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

徳島の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

太陽光発電の設置価格は年々安くなっており、2017年時点では1kW当たり32万円前後が相場となっています。

ただしこれはあくまで平均的な価格であるため、容量や業者によっては20万円台後半まで安くしてもらえることもあれば40万円近くになってしまうこともあります。

高いか安いかの違いは主に施工を依頼する業者にあるため、設置を検討しているなら業者選びに力を入れた方がいいでしょう。

徳島県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

  • メーカー・・・Qセルズ
  • kW数・・・4.32kW
  • 設置場所・・・徳島県鳴門市
  • 設置費用・・・1,200,000円
  • 平均売電実績・・・13,160円/月
  • 設置時期・・・2016年3月

残念ながら徳島県では太陽光発電の設置件数自体が少ないようで、直近のものは上記の方の情報しか見つかりませんでした。

設置しているパネルはQセルズというドイツのメーカーで最近シェアを伸ばしている会社の物を採用していますね。

Qセルズのパネルは単価を安く抑えられるのが特徴なのですが、国内メーカーの方が安心感があるという方にはあまり向いていないかもしれませんね。

上記の方は1kW当たり30万円以下に抑えられているので、費用としてはかなり安く設置できている方だと思います。

容量から考えると売電実績も申し分なく、この感じなら7年から8年ぐらいで初期費用を回収できると考えられます。

海外のメーカーでも気にしないという方にとってはQセルズは条件次第で価格が抑えられる良いメーカーかもしれませんね。

この方のように複数の業者を比較することで最初は全く予定していなかった業者が最も条件に会っているということも珍しくありません。

見積もりを取って初めてそのメーカーを知ったという方も少なからずいますからね。

より多くの業者を検討することで費用を安く抑えられるようになるため、太陽光発電の設置を検討しているなら必ず複数の業者から見積もりを取った上でどこに施工を依頼するかを決めるようにしてください。

太陽光発電では意外にトラブルが起こっているので、もしもの時のためにアフターフォローも充実している業者がおすすめですよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク