栃木で太陽光発電を設置する際の補助金について

栃木で太陽光発電を設置する際に補助金が出るのかどうか解説していきたいと思います。

2017年9月時点で国からの補助金は一切ありませんが、県や自治体からはまだ一部補助金を支給しているところがあります。

ただし補助金とはいってもごくごく少額で、設置する容量によっては数万円しかもらえないこともあるので過度な期待はしないようにしてくださいね。

例えば栃木県の栃木市では以下のようになっています。

県からの補助金はありませんが市からの補助金はまだ残っていますね。

太陽光発電の設置では1kW当たり2.5万円支給されることになっており、上限が10万円となっているため4kW以上の規模で設置する場合は満額受け取れるということになりますね。

栃木県では現在でも補助金を支給している自治体が多いので太陽光発電を設置する場合は住んでいる地域に補助金がないか調べてみるといいでしょう。

他の地域の補助金に関しては以下のページから調べることができます。

→ 栃木県の太陽光発電の補助金はこちらから

補助金には申請期間と申請条件が細かく指定されているので住んでいる地域の自治体の条件をしっかり確認するようにしてください。

中には○○会への入会などが条件になっているところもあったので、それがどういったものなのかをきちんと調べておく必要があるでしょう。

補助金は多くても1割程度、中には消費税にもならない地域もありますが補助金が0の地域のことを考えるとあるだけラッキーだと思います。

残念ながら補助金が既に打ち切られてしまっている地域の方はどうしようもないので自力で設置するしかないでしょう。

太陽光発電で重要なのは補助金をもらうことよりも費用を安く抑えられる業者を見つけることです。

良い業者を見つけることができれば補助金分ぐらいの値引きは簡単に行ってもらえるので、納得のいく業者が見つかるまでいろいろ比較検討してみるといいでしょう。

業者の比較には一括見積もりサイトを利用するのがおすすめですので、本サイトでも紹介しているタイナビやソーラーパートナーズなどを利用してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク