愛知で太陽光発電を設置する際の補助金について

愛知で太陽光発電を設置する際に補助金が出るのかどうか解説していきたいと思います。

2017年9月時点で国からの補助金は一切ありませんが、県や自治体からはまだ一部補助金を支給しているところがあります。

調べてみたところ、愛知県では県からの補助金がまだ残っており、自治体による補助金も半分ぐらいの地域で残っていました。

例えば愛知県の名古屋市では以下のようになっています。

これを見ると県からの補助金は市町村補助額×1/4又は 3,300円/kW×出力(kW)(4kW上限)の低い方の額となっていますね。

名古屋市からの補助金もまだ残っており、太陽光発電の導入に対して1kW当たり2.5万円、上限12.5万円支給されることになっています。

仮に名古屋市で4kWの太陽光発電を設置したとすると市からの補助金は10万円となり、県からの補助金は金額の低い1kW当たり3300円が適用されることになるので1万3200円となるので合計で11万3200円支給されることになります。

この金額だと県からの補助金はあってないようなものですね。

愛知県で太陽光発電を設置する場合は市町村からの補助金を当てにすることになりますが、これがない地域の方は仕方ないと割り切るしかないですね。

他の地域の補助金に関しては以下のページから確認することができます。

→ 愛知県の太陽光発電の補助金はこちらから

太陽光発電を設置する上で補助金があるのは非常にうれしいことですが、ほとんどの地域で1割程度しかもらえないのであまり期待しすぎないようにしてくださいね。

補助金がすでに打ち切られている地域も多いので残っていればラッキーぐらいに思っておきましょう。

当然補助金は規定数に達すると打ち切られることになるので、まだ自分の住んでいる地域に残っている場合は補助金がもらえるうちに太陽光発電を設置することをおすすめします。

業者選びをきちんとすれば補助金がなくても充分元を取ることはできるようになっているので、しっかりと時間をかけて業者を選ぶようにしてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク