地域別情報 見積もりに関する情報

静岡の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

更新日:

静岡の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

2017年現在ではだいたい1kW当たり25万円から30万円ぐらいで設置できれば費用が抑えられている方だと思います。

静岡県では比較的多くの地域で補助金が残っており、県からの補助金もまだ残っているのでそれらを活用すれば費用を抑えることができる方もいると思います。

静岡県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
パナソニック3.92kW1,375,000円350,765円/kW10,737円/月静岡市
ソーラーフロンティア4.50kW1,160,000円257,778円/kW14,434円/月裾野市
パナソニック4.17kW1,728,000円414,388円/kW14,735円/月菊川市
シャープ6.45kW2,400,000円372,093円/kW17,908円/月富士市
パナソニック10.24kW3,191,400円311,660円/kW32,912円/月浜松市
シャープ5.25kW2,100,000円400,000円/kW14,344円/月田方郡函南町

上記のデータは数は少ないですが2015年から2016年の間に設置した方となっています。

これを見るとシャープのパネルを設置している方は飛び抜けて単価が高くなっていますが、詳しく調べてみるとどちらの方もオール電化を導入したようで、その分単価が上がってしまっています。

ただしシャープはもともと単価が高いメーカーであるためオール電化を導入していなかったとしてもそれなりに金額になっていたと思います。

パナソニックを設置している方の単価を見ても若干高めになっていますね。

パナソニックは比較的単価が安いメーカーであるため、4kWぐらいの規模でも1kW当たり32万円前後ぐらいで設置できると思いますが、上記ではそのようになっていないので割り増しされてしまったか、施工を依頼した業者がパナソニックに対して強いパイプを持っていなかった可能性がありますね。

最近ではパナソニックのパネルで5kW以上の容量を設置すると単価が30万円以下に抑えられることも珍しくないのでメーカーに悩んでいるなら候補に入れてもいいパネルだと思います。

上記の中で1名だけソーラーフロンティアのパネルを設置している方がいますが、この方はかなり単価を安くすることができていますね。

静岡県の業者全体ではパナソニックよりもソーラーフロンティアの方がメーカーとのつながりが良いのかもしれませんね。

ただしソーラーフロンティアはパネル1枚当たりの発電量が少ないため、設置するなら屋根の広い所でないと容量を確保できないというデメリットもあります。

太陽光発電は大きな容量を設置するほど単価が安くなり、将来的な収益も多くなるので、費用と容量のバランスを考えて設置するメーカーを検討するといいでしょう。

基本的には施工を依頼する業者が得意なメーカーを設置すればいいと思いますが、必ず複数の業者を比較してから施工を依頼する業者を決めるようにしてくださいね。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-地域別情報, 見積もりに関する情報
-, , ,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.