秋田の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

秋田の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

2017年現在ではだいたい1kW当たり25万円から30万円ぐらいで設置できれば費用が抑えられている方だと思います。

ただし秋田県では雪が積もることも多いため通常のパネルよりも積雪用のパネルの方が適していることも少なくないと思います。

その場合は通常の単価よりも若干割高になってしまう可能性もありますね。

どちらの方がより得をすることができるかは施工実績のある業者の方に相談してみるといいでしょう。

秋田県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
マキテック3.12kW1,096,605円351,476円/kW2,521円/月能代市
パナソニック4.19kW1,788,350円426,814円/kW8,086円/月秋田市

参考にしたサイトでは設置件数自体が少なく、設置した時期も若干古くあまり参考にならないかもしれません。

この方たちのコメントを見てみると以下のようになっていました

  • 冬場は雪が落ちなくて、全然発電せず、春になっても見積もり時の売電金額月額より下回っており、10年では回収出来なそうである
  • 秋田の日照時間と気候では安定した太陽光発電は難しい。特に今年のように降雪量が多いと全く無駄。さらに、落雪の危険が大きく、雪下ろしの手間と費用が想定外

やはりネックとなっているのは冬の積雪であるようですね。

これは実際に雪国に住んでいなければなかなかわからない悩みだと思います。

かくいう私も雪国には住んでいないので何とも言えませんが、やはり解決策としては施工実績が豊富な業者を見つけるということでしょう。

経験が豊富な業者なら対応策もわかっていると思いますし、雪国ゆえに起きやすいトラブルなどのフォローも充実していると思います。

良い業者を見つけるには一括見積もりが最適であるため、設置を検討している方は取りあえず見積もりを取ってから他の条件を詰めていけばいいと思います。

見積もりを取れば業者が絞れますし、業者が絞れればどのメーカーを取り扱っているかも決まってきますからね。

業者を決める際はやはり秋田県内で施工実績があり、発電レポートを多く持っている業者が良いと思います。

じっくり探せば見つかると思いますのでまずは一括見積もりを利用してみてください。

どのサイトが良いのかわからないという方は本サイトでも紹介しているタイナビやソーラーパートナーズなどを利用するといいと思いますよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク