東京で太陽光発電を設置する際の補助金について

東京で太陽光発電を設置する際に補助金が出るのかどうか解説していきたいと思います。

2017年9月時点で国からの補助金は一切ありませんが、県や自治体からはまだ一部補助金を支給しているところがあります。

ただ以前はかなりの金額をもらえていましたが現在ではすずめの涙ほどの金額というところもあるので、あまりあてにし過ぎないようにしてください。

東京都の新宿区では以下のようになっています。

残念ながら東京都からの補助金はすでに打ち切られていますね。

新宿区では家庭用太陽光発電システムを導入するにあたって1kW当たり10万円の補助金が支給され、上限は30万円となっています。

3kW以上のシステムを導入すれば上限いっぱい受け取ることができるのでほとんどの方が恩恵にあずかれると思います。

1kW当たり10万円というには国内ではトップレベルの金額なので、新宿区で太陽光発電の設置を検討している方はかなりお得ですね。

まあ地方に住んでいる方とは違ってその他にかなりお金がかかっているとは思いますが・・・。

新宿区がこれだけ補助金を出すのも裏を返せばそれだけ設置する人が少ないということなのでしょう。

東京の中でも23区に住んでいる場合は補助金が残っている場合が多いので自分の住んでいる地域でどうなっているか確認してみてください。

他の地域の補助金に関しては以下のページから確認することができます。

→ 東京都の太陽光発電の補助金はこちら

東京都内に持ち家があり太陽光発電の設置を検討している方は是非活用してください。

なお東京とはいっても施工を依頼する業者をきちんと選定すれば導入にかかる費用はかなり抑えることができるようになっています。

少しでも費用を抑えたいと思っている方は補助金の申請はもちろんのこと、一括見積もりを利用して質のいい業者に施工を依頼するようにしてください。

一括見積もりサイトもいろいろな種類があるのでどれがいいかわからないという方は本サイトで紹介しているタイナビやソーラーパートナーズなどを利用してみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク