地域別情報 見積もりに関する情報

千葉の太陽光発電の価格は見積もりで調べよう

更新日:

千葉の太陽光発電の価格は見積もりで簡単に調べることができます。

2017年現在ではだいたい1kW当たり25万円から30万円ぐらいで設置できれば費用が抑えられている方だと思います。

千葉県では補助金が残っているところが比較的多く、地域によってはかなり初期費用を抑えることができる方もいると思います。

この2年の間に千葉県で実際に太陽光発電を設置した方はどのような感じになっているのか調べてみると以下のようになっていました。

メーカー容量設置費用単価売電実績設置場所
トリナ・ソーラー3.52kW1,495,000円424,716円/kW9,306円/月成田市
ソーラーフロンティア3.90kW948,000円243,077円/kW
7,700円/月船橋市
パナソニック5.60kW2,380,000円425,000円/kW
13,706円/月白井市
シャープ5.16kW1,400,000円271,318円/kW
9,614円/月印西市
長州産業5.25kW1,790,000円340,952円/kW
14,817円/月流山市

トリナソーラーとパナソニックのパネルを設置している方は単価が高くなっていますが、パナソニックの方はオール電化を同時に導入したためこのような値段になってしまったようです。

トリナソーラーの方は一括見積もりを利用したのではなく家を建てた際の販売メーカーの方の勧めで導入したようなのでこのよう単価になってしまったのでしょう。

家を建てると多くの場合は太陽光発電の導入を求められることになり、私の身内も大手ハウスメーカーで家を建てた際に太陽光発電の導入を勧められたのですが、どうやっても元を取ることができなかったようです。

太陽光発電の導入では業者選びが非常に重要になるため、比較を行わない販売会社の勧めでは単価を安くすることができません。

ですので導入する場合は必ず一括見積もりを利用していろいろな業者のプランを比較する必要があります。

きちんとした業者に施工を依頼すれば上記のように単価を20万円台後半に抑えることも可能となります。

特にソーラーフロンティアは純国産のメーカーでパネルが非常に安価なのが特徴であるため、大きな容量を設置しなくても単価が抑えられることが多いです。

仮に他のメーカーで設置したとしても容量を大きくすれば単価を抑えることができます。

ですがそのためにはきちんとした業者を選ばなくてはならないので、本サイトでも紹介しているタイナビやソーラーパートナーズなどの一括見積もりサイトを利用して優秀な業者を選択するようにしてください。

どのメーカーにするか悩む方もいるともいますが、基本的にはパネルの性能にはそこまで大きな違いはないため単価が安く容量を確保できていれば業者のおすすめのメーカーでいいと思いますよ。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-地域別情報, 見積もりに関する情報
-, , ,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.