パナソニック

パナソニックの太陽光発電に自然災害補償はあるの?

更新日:

パナソニックの太陽光発電に自然災害補償はあるのか調べてみました。

パナソニックでは無償でモジュール保証25年と周辺機器保証15年を提供しており、他社と比較しても非常に優れた保証制度を実施しています。

特に周辺機器の保証は有償で15年にしているところが多いので、これが無償になっているのはありがたいですね。

もし保証期限が過ぎて16年目などにパワーコンディショナーを交換すると、その年から更に10年間の保証もついてくるためユーザーにとっては非常に助かります。

そんなパナソニックですが実は自然災害補償も実施しています。

自然災害補償では万が一の自然災害(台風、落雷等)で太陽光パネルが故障してしまった場合に保証してもらえる制度です。

ただし地震、津波、噴火等補償の対象外となる自然災害もあるので注意が必要です。

公式サイトには「販売店にお問い合わせください。」と記載されていたので、気になる方は施行してくれた業者に問い合わせてみるといいでしょう。

最近ではゲリラ豪雨により落雷や竜巻などが発生することも珍しくなく、中には雹が降ってきた地域もあるので、こういった保証が付いてくるのは非常にありがたいですね。

ただ公式サイトには無償か有償かの記述がなかったため、もしかしたら有償かもしれません。

気になる方はとにかく業者に連絡してきいてみてください。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-パナソニック
-, ,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.