売電に関する情報

卒FIT後の関西電力の対応は?

更新日:

卒FIT後の関西電力の対応はどのようになっているのか詳しく解説していきたいと思います。

2009年に施行されたFIT法は固定買取価格の期間を10年と定めていました。

10年目にあたる2019年は固定買取がなくなるため今後は売電できないのではと危惧されていました。

これが世にいう2019年問題ですね。

当初は業界全体がそのような流れだったのですが、現在ではすべての大手電力会社が引き続き買取を行うと発表しており、新規参入した電力会社の多くも買取を表明しています。

ですが電力会社によって買取プランが異なったり買取価格が異なったりしています。

関西電力ではFIT法が満了した方を対象に8円/kWhで買取を行うと発表しています。

価格だけを見ると平均的な金額であるといえると思います。

更に関西電力の公式サイトには以下のような記述もありました。

太陽光発電設備で発電した電力の自家消費の拡大をご検討のお客さまには、蓄電・蓄熱機能を有する機器(蓄電池、エコキュート)の設置や、余剰電力を当社がお預かりするサービス「貯めトクサービス」についてもご提案します。

つまり発電した電力を有効活用するために蓄電池やエコキュートといった設備を整えることを推奨しているということですね。

実際、買電するよりも発電した電力を自家消費したほうがお得になることがわかっており、そのための設備を整えようということですね。

ただ設備を整えるためにはコストがかかるため結果的に損をする可能性も否定できません。

そのような方のために「貯めトクサービス」というサービスプランも用意しているようです。

貯めトクサービスを簡単に説明すると、蓄電池を設置する代わりに発電した電力を関西電力がためてくれて、消費者はためた電力を自由に引き出すことができるというサービスです。

蓄電池を設置しなくても電気をためられるため利用者にとってはかなり現実的なプランであるといえると思います。

もちろん預けることによって手数料は引かれると思いますが、それでも新たに蓄電池を設置するよりは格段に得をすることになるでしょう。

このようなサービスは仮想蓄電サービスとも呼ばれており、他の大手電力会社でも同じようなプランが続々と発表されています。

なので電力会社によって細かい違いはありますがトータルで見るとそこまで大きな差にはならないでしょう。

関西電力の対応エリアに住んでる方は今後の情報も逃さないように動向をチェックしておくことをお勧めします。

特に必要な手続きなどを忘れないようにしてくださいね。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-売電に関する情報
-,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.