基礎情報

太陽光発電の総額がどれくらいになるのか相場を知ろう

更新日:

太陽光発電を設置する上で総額がどれくらいになるのか相場を調べて行きたいと思います。

2011年以降太陽光発電の導入費用は以下のように推移しています。

 

これを見ると2016年時点で36.7万円/kwとなっており、2017年ではだいたい35万円/kwぐらいになるといわれています。

ただし太陽光発電は導入する容量が大きいほど割引率が高くなるため単価が安くなるといわれています。

例えば今年に入ってパナソニックのパネルを導入した方は以下のようになっています。

 

8.33kwで220万円となっているので単価は約26.5万円/kwとなっていますね。

単価はメーカーによっても大きく異なっており、日本メーカーの中ではソーラーフロンティアが最も単価が安くなるといわれています。

逆に単価が高くなるはシャープで、設置する容量によっては1kwあたり35万円から40万円ぐらいすることもあるようです。

容量の違いによる設置総額の相場はだいたい以下のようになっています。

2kw・・・80万円~100万
3kw・・・100万円~140万円
4kw・・・120万円~150万円
5kw・・・140万円~170万円
6kw・・・150万円~200万円

この金額はあくまで目安なので詳細な金額が知りたい場合は見積もりを取るか発電シミュレーションなどを利用してみるといいでしょう。

現在では家庭用で設置される平均的な容量は3kw~4kwぐらいだといわれているので、100万円から150万円ぐらいが総額になると思います。

設置する容量によっても最適なメーカーというのは異なるので、いろいろなメーカーを比較してみるといいでしょう。

国産メーカーならやはりパナソニックかソーラーフロンティアがおすすめですが、現在では海外製でも質のいいものが多くなっているので選択肢を絞らずいろいろ検討してみるといいと思いますよ。







おすすめの太陽光発電業者比較サイト

ソーラーパートナーズ

太陽光発電の見積もり件数4年連続No.1!審査通過率9.8%の厳しい審査を通過した優良業者を最大3社まで比較することができます。施工からアフターフォローまですべて同じ会社が行ってくれるので設置後も安心して運用することができます。業者の約65%が専属契約しているためここでしか見つからない業者がたくさんあります。太陽光発電の設置を検討しているなら必ず1度は利用しておきたいおすすめのサイトです。

タイナビ

登録業者数No.1!一度の見積もりで最大5社まで比較することができます。登録業者の情報はすべて開示されており透明性が確保されているだけでなく、ペナルティー制度によって苦情が一定数に達した業者は削除されるようになっています。つまり信頼できる業者だけから見積もりを取ることができるようになっているというわけです。顧客満足度は驚異の98%!太陽光発電を安く設置したい方はぜひ利用してみてください。

-基礎情報
-, ,

Copyright© 太陽光発電の設置価格が業者によって違う理由 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.